海外の反応「日本の少子化についてどう思うか日本人に質問してみたぞ!」


 


日本の少子化についてどう思うか日本人に質問している動画がありましたので紹介します。

●日本には婚活用のウェブサイトが必要だよ。
お付き合い用じゃなくて、真剣に結婚に向けて活動できるウェブサイト。

●↑そういうのは、すでに日本に沢山あるよ。


●少なくとも日本人は、子供を持つという現実についてよく理解してるんだね。
みんなこんな風に、子供を経済的に支えられるかどうか考えるべきだと思うよ。

●↑アメリカ、聞いてる?

●↑そうだけど、それにしても出生率が低すぎるよ。
措置を取らないと、2200年くらいには日本人が1人もいなくなっちゃうよw

●↑女性にとって、日本でキャリアも家庭も築くのはすごく大変そうだね。
嫌味を言うわけじゃないけど、日本はスカンジナビア諸国から学ぶべきだ。


●日本人が誰も、日本企業の非効率的な勤務環境について話さなかったのに驚いた。
日本の労働生産性は世界でも最も低い、つまりみんな長時間労働をしてるのに生産してるGDPのレベルは低い。
だからこそ誰も子供を育てるだけの時間がないんでしょ。

●↑ほとんどの日本人はこの問題に関して無知で、これがどれほどのインパクトを持ってるか理解してないみたい。
そんなに大したことじゃないと言ってる男性もいた。
少子化でどのような問題が出てくるか聞かれたら、自身の年金について話してる。
どれだけ自己中なの。


●日本で少子化が進んでいる理由の一つは、日本人が割と責任感のある人々だからじゃないかと思う。
例えばアメリカでは偶然の妊娠(できちゃった)が割と普通だから。

●↑人口過密の国はどこもそうだね。
みんな自販機みたいに子供を次々産んでる。

●↑もしできちゃったら、女の子は堕ろすようにプレッシャーかけられることが多いって聞いた。


●日本は2042年にゴジラに侵略されて滅亡するって予測されてるんじゃなかった?

●若い日本人が子供について真剣に話したり、経済的責任について考えてるのを見ることができてよかった。
子供を持つって、ただ欲しいという気持ちだけじゃなくて、経済状況や社会的環境についても考えないといけない。
若いアメリカ人はそういうことを考えていない人が多い。

●↑それにアメリカで子供を持つ方が簡単だし、お金もそれほどかからないしね

●↑その反面、日本人は子供についてお金のことしか話してない。
この世界に子供を迎え入れるという喜びはないみたいだ。
すごく冷たく感じる。


●教育は常に無償であるべき

●↑そうだよね。
日本では高校に行くにも学費を払って入試を受けないといけないんだから。


●日本の出生率を上げるために、日本に移住するべきじゃないかと思えてきた

●日本は子供を育てやすくするためにスウェーデンを見習って。
子供1人につき480日育休がもらえる。
デイケアは無料。学校も無料(小学校から高等教育まで)。
子供が病気になって家にいないといけない時でもお給料をもらえる。

●日本人が賢いからだろ。
バカで貧しい人たちばかり子供を産んで、学歴のある賢い人たちは子供1人しか産まないか全く産まないかだ。

●日本は世界でも有数の性産業を誇ってるのに少子化だなんて驚き。

●日本みたいにアニメと発展した都市での贅沢な生活がある国で、子供作って人生を台無しにしようなんて考えないだろ。

●日本の出生率はドイツ、イタリア、ポーランド、スペイン、韓国、ポルトガルやその他先進国より高い。
みんなが言うほど悪くないんだよ。
これは日本の問題というよりは先進国の問題。

●いや違う、アメリカという国のシステムがそういう感じで、家族の価値観を壊すんだ。
アジアの文化は家庭を大事にしている。

●日本、心配しなくても大丈夫。
うまくやってるよ。
この時代にこの歳で子供持つなんて最悪だよね。

●7:37 「どんな形の愛でも大丈夫」ってすごく素敵。
そんな世界が見たい。

●アニメとか今やバーチャルリアリティがあるから、少子化が進んでるんだと思う

●発展してる国は少子化が進んでる。
youtubeより翻訳

 


コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。


サブコンテンツ

Sponsored Link


Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38