海外の反応「バトルフィールド1のPS4とPS4 Proの比較動画でfpsの違いが明らかになったぞ!」


バトルフィールド1をPS4とPS4 Proで動作させてfpsを比較する動画がありましたので紹介します。
右側はPS4 Pro、左側が普通のPS4です。
下のグラフは水色の線がPS4 Proのfps、青が普通のPS4のfpsです。


●これは明らかにCPUのボトルネックだよ。

●↑理由は、ゴミのようなクロックでいくら動作しても、しょせんJaguar CPUだってことだよ。

●↑でもクソみたいに安いし、メーカーは金儲けの事しか考えてないの知ってるだろ。

●↑AMDの最近のCPUは2012年にリリースされたんじゃないかと言われるぐらいのゴミだからね。


●60fpsがグラフィックより重要なんだよ。

●↑NO

●↑プレイヤーによるよ。
私個人はグラフィックや解像度よりフレームレートを優先するけどね。
60fpsの体験した後だと、画像の滑らかさや144ヘルツの高いリフレッシュレートは気にならないよ。
私の場合は1080P/1440P 144ヘルツより、4Kで60fpsを重視するね。

●↑据え置機のプレイヤーは30fpsに慣れてるからね。

●↑解像度より60fpsなのが重要なんだよ。

●↑その通り!
なぜPC買わないの?


●でもPROを買うと言ってた人にとっては、普通のPS4持ってる人とマルチプレイヤーのゲームで殆どアドバンテージがない事になるね。
彼らは嘘ついてたんだと思うよ。

●↑フレームレートはそれほど素晴らしいアドバンテージじゃないよ。
45fpsと120fpsとの違いじゃかくて、30fpsと45fpsの違いだからね。

●↑Pro買うと言ってた人達はfpsについては利点があるようなこと言ってたんだよ。
大きな違いはないんだけど、わずかに反応速度で利点があるからね。

●↑大きな違いがない?
私の意見では普通のPS4はものすごい不利だと言ってもいいよ。
まだふつうのPS4でプレイしてるけど、30fpsから60fpsに変わると、普通の人でも大きな違いに気づくよ。


●ワオ!普通のPS4でBF1を動かしてもどれだけクソなのか分からないじゃないか。

●↑ワロタ、私も同じこと思ったよ。
35fpsに落ちてるし、プレイするときには気付かないだろうけどね。

●↑それはお前がクソみたいなフレームレートでプレイするのに慣れてるからに違いない。

●↑両方ともクソみたいな動作だよね。

●↑BF1を据え置きゲーム機でプレイ=大爆笑

●↑Xbox Oneで動かしたらどれだけクソか見てみろよ。

youtubeより翻訳


サブコンテンツ

Sponsored Link


Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38