海外の反応「日本のケチャップ&マスタードパックは俺らの何歩も先をいってる」

View post on imgur.com

 


日本のケチャップとマスタードのパックが話題になっていたので紹介します。

●ヨーグルトの蓋も疎水性だから、ヨーグルトが蓋にべったりくっつくってこともない。
日本って既にいいとされてる商品をさらに素晴らしくするんだな…

●↑アメリカは既にいいとされてる商品を、だめにして利益率を高くしてるんだ。

●↑情熱って素晴らしいね

●↑…で、アメリカはもっといい商品を作るために従業員に十分な給料が払えない会社を攻め立てる。
公平に言うと、これはイギリスから学んだんだよ。

●↑日本は過労とか低賃金という大きい課題を抱えてるよ。
もし選択できるんだったら自分は日本よりアメリカに住みたいけどね。

●↑日本がそうだとしても、アメリカだって同じ。
ILO(国際労働機関)によると「アメリカ人は日本人より1年あたり137時間多く働いている。
イギリス人より1年あたり260時間多く働いており、フランス人より1年あたり499時間多くはたらいている」らしい。

●↑あほらし。
そのイギリスに関するグラフではわからないかもしれないけど(ていうかイギリスに関するグラフないし)、祝日は有給扱い、夏休みも有給扱いだからね。
しかも公務員は月曜が祝日なら火曜に休まないといけないし!

●↑ビッグマックとかワッパー(バーガーキング)って、最初に販売しだしたころは本当においしかっただろうね。
本物のビーフとチーズ、もっと質のいい材料で作ってあって。

●↑日本でバーガー食べてみなよ。
それでもチェーン店のバーガーってくそだけど、日本のは他の国よりもっと風味豊かで美味しいよ。

●↑日本のマクドナルドで飲むコーラは自分の故郷オーストラリアのマクドナルドのコーラより美味しいって気づいた。
オーストラリアのはなんだか気持ち悪いんだよね。バーガーは同じ味だと思ってたけど、日本のが美味しいのかも。

●↑日本のマクドナルドに行ってみて気づいたこと2つ。
1つ目は、何食べてももっとおいしかったということ。油を定期的に変えてるとかかな。
2つ目は全部、ディスプレイの写真と同じような見た目だったということ。

●↑日本はおもてなしに関しては有名だからね。文化の一部なんだ。

●↑日本に旅行した時、スーツケースを空港からホテルに届けてくれるようにデリバリーサービスを頼んだ。
到着予定時間は午前10-12時だった。でもスーツケースは9:55に届いたんだ。どれだけ効率的なの。


●でも蓋についたヨーグルトをなめるのが一番美味しいのに、やりすぎだよ!


●オーストラリアでもこういうパッケージあるけど、1種類のソースしか入ってない。

●↑これってオーストラリアで発明されたって、オーストラリア人から聞いたけど…


●えっ待って…こういう押し出すタイプのパック、アメリカにはないの?

●↑こういうパックって、90年代半ば(のアメリカ)ではランチャブル(アメリカのランチセット)についてきてたんだけどね。
なんで今はないのか分からない。

●↑多分コストがかかったんだろうな。


●誰もランチャブルのハーブソースパックが同じデザインだったことを覚えてないの?
20年位前の商品だけど。

●↑ランチャブルをよく買ってもらえるような金持ちの家じゃなかったから分からない。

●↑ランチャブルを毎日持ってくるような金持ちの子が嫌だったなあ。
自分はゴムみたいなチキンパテを食べてた。

●↑覚えてる。
ランチャブルもだし、他のブランドからもこういうソースパック出てたよ。


●アメリカにもこういうのあったんだよ。1990年代頃の数年間はすごくよく見かけた。
でも広まらなかったみたいで、その後は見かけなくなった。

●↑需要と供給の問題かな。

●↑いい商品だけど作るのが大変だったんじゃない。


●でもホットドッグにはマスタードだけかけたいんだよねえ。

●ホットドッグ食べたくなっちゃった。

https://www.reddit.com/64llynより翻訳
 


11 Responses to “海外の反応「日本のケチャップ&マスタードパックは俺らの何歩も先をいってる」”

  1. 名無しさん より:

    このパックの話何度も出てきてるけど
    元々アメリカ製じゃんってツッコミは向こうに伝わってないのか

    • 名無しさん より:

      へぇーしらなかった。どこ産か気にしたことすらなかったけど。さすがアメリカだな

  2. 名無しさん より:

    アメリカって文化を発展、向上、継続させること出来ないよな

    • 名無しさん より:

      アメリカの産み出す力は物凄いけどね^^

      日本は魔改造。
      チャイナは劣化、コリアは起源主張。

    • 名無しさん より:

      ウィンドウズ、アイフォン、ハリウッドがある時点で十分継続も発展もしてるでしょ。これ以上に何が必要だっていうんだ。世界一でしょ。

  3. 名無しさん より:

    ウォシュレットもアメリカで医療用として発明されたのに結局モノにできなかったしな

  4. 名無しさん より:

    ケチャップだけでいいのに…

  5. 名無しさん より:

    慣れたらどっちか一方だけ出すのは簡単だぞ

  6. 名無しさん より:

    ディスペンパックのことね。
    アメリカで発明されて、確か世界で4カ国ぐらいで製造されているんだけど、日本はアメリカから独占実施権を取得している4カ国の内の1つ。
    しかし左右で別々のものを詰める技術は日本製のディスペンパックしかなく、結構世界中から羨ましがられているそうだ。

  7. 名無しさん より:

    この技術は、約30年前にオーストラリアで発明されて・・・
    当時は、どこも興味を示さず。
     日本の商社が、大手ドレッシング会社に紹介し、確か日本での権利を買い取った・・・
     なかなか、日本でも受け入れられなかったが、25年以上かけて一般的になったのが、流れです。
     もともとは、ドレッシングの、オイルとソース部分を分けて充填して、サラダにかける瞬間にドレッシングにするってなコンセプトを持って進めていたようだけど。
    今では、いろいろな使われ方をしてますね。

  8. 名無しさん より:

    何年も前から何で同じネタ引っ張るん?

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。


サブコンテンツ

Sponsored Link


Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38