戦姫絶唱シンフォギアGX11話:海外の反応「来期も会おうウェル博士!」

sgx-11-5

 

sgx-11-1

●クリスって空を飛べるのか、それともあんなに高くジャンプしただけ???
しかもあの巨大な敵をあんなに早くやっつけてしまうとは、もっと耐久力あると思ったのに。

●↑シンフォギア奏者が飛べるっていうのは、彼女たちがパワーアップしたときにその力を得たんだろう。
それにイグナイトモジュールは前期の最後の使用したエクスドライブより強力なんだと思う。

sgx-11-4

「駄目じゃないか・・・楽器をそんなことに使っちゃ」

●ウェル博士は死んでないよ。
真の英雄は死なないものだ。
ウェル博士が刺されたときの”駄目じゃないか・・・楽器をそんなことに使っちゃ”を聞いた時のファンの爆笑が聞こえそう。

●安らかに眠れ ”ネタ顔”ウェル博士

●↑彼は実際に死んだようだが。

●↑ばかげてる。英雄は死なない。

●↑ウェル博士また来期で待ってる!

sgx-11-5

●来期も会おうウェル博士!

●↑シンフォギアはものすごい無視されてるアニメだけど、新しいシーズンが続いてるアニメだ。
シンフォギアファンに祝福あれ!

●↑CD買え!

●↑奈々様が望むなら!

●響がなんとか握手の力でウェル博士を本物の英雄にしてくれて世界を救うってなんで俺思ってるんだろ。
彼がもし歌ったら今までで最高の瞬間になるな

●↑やってたよ。

●↑ははは、確かに。少なくとも半分は合ってたわけだ。
握手はなしで英雄の最期の歌か。
まだエピソードが残ってるし夢を見てもいいかな?

●↑ウェルはぐしゃぐしゃになっておそらく死んでるだろ。
まあ既に三回くらい死んでるけどな。

sgx-11-6

「どこまで逃げてもこの子の父親であることからは逃げられないんだ!」

●あのパパが、惨めに石をキャロルに投げて、逃げる時間を稼いで武器を取り戻すだって?
そんなことしても彼は未だにゴミクズ野郎だけど、あのシーンは驚いた。

●響の父親を殺してくれればよかったのに、あいつ最悪だろ。

●響の父親のクズっぷりを見るのは心が痛かったけど、響とキャロルの歌がそれの10倍取り返したわ。

sgx-11-7

●リトルミラクルやってくれたから一安心

●あの親父の作戦は、変わった事の引き金になって、響のネックレスを探して渡すことだったんだな。
響があの事件のときの子で、響がネックレスを守ることに使おうとして、キャロルがそれを何らかの理由で狙っているって、親父はわかったんだろうね。
彼はもはやゴミ野郎とは言えないよ。
今回で響も父親も、良い面と悪い面の両方似ているってわかったね。
お互い自分の問題を助けてくれる人がいないと役に立たなくて、それに立ち向かうよりも問題から目をそらしがちで、関係を犠牲にしても現状維持を保とうとする。
正当化はされないが少し理解できるな。

sgx-11-8

●ジェェェェェノサィィィィド、ジェェェェェノサィィィィド
GXのキャラソンで一番いいかもしれない。
水瀬いのりの歌声がかなりいいし、抑揚も凄かったね。

●↑この部分は歌詞に翻訳されないかもしれないけど、全くその部分の意味は分かる。

●キャロルの声優は力強い歌声を持ってるし、バックのコーラスの音楽も凄い。

●6話見直したけど、キャロルの歌のバックグランドは翼とクリスと戦ってた時のやつだったわ。

●ナイスな集団虐殺だ~

●キャロルの声優は歌ウマすぎだし、子供の声もハマってるね。今期の立役者だわ。

sgx-11-10

「絶唱を負荷もなく口にする」

●絶唱なのにどうしてキャロルはぶっ飛ばないんだ?
錬金術とファウストローブは歌でなく想い出を焼却して動いているんだから、なんでダインスレイフの呪われた旋律を必要としたんだ?
もしオートスコアラーの想い出を消費して歌う力を得ているなら、なぜエルフナインを騙してイグナイトモジュールを作らせる必要があったんだ?

●↑ファウストローブはすでに(出来上がった)聖遺物だから、想い出を焼却することで力を得てるんだと思う。
それにシャトーの力も得ようとしてなかった?
呪われた旋律のためにフォニックゲインが必要ってことじゃないの。

●↑キャロルは想い出を全部焼却して、体を取り戻すのは時間がかかるから絶唱すると決めたんだろうな。
その間に奏者がシャトーを壊すかもしれないしな。

●↑ダウルダブラは完全な聖遺物だよ。
あのハープもケルト民話の神のものだし。

sgx-11-11

「これが世界の分解だ!」

●正直、解決策としてシェンショウジン状態のミクを送り込んでキャロルの聖遺物を消しても驚かないよ。

●もしキャロルが今期生き延びたら、あのハープはギア化してくだろうね。

●↑最善策:ミクが奏者化

●↑シェンショウジンがまだあるとか言ってる奴がいるのか、それにウェルは死を確認されてないぞ。

●↑ミクのギアはこのアニメでは二度と見れないよ。
プロデューサーが言い切ってたと思うよ。

●↑残念すぎる。なんか特別な理由あるの?

●↑僕も直接インタビューを見たわけじゃなくて又聞きだからね。
思うに、ミクは響の家を戦場から離れたところに置いておきたいからじゃないの。

sgx-11-12

「マム?」

●エンディングの後のクレジット見た?
全部話を持っていったよ。

●↑気付かなかった。
いつもサイトで見てるから知らないや。何があったの?

●↑女の子が床に横たわってて、変なロボットみたいなのが彼女たちの前に立ってるんだよ。
そしたらロボットが変形して車いすに乗ったナスターシャ教授になってた。

●↑なんだそれ 来週が待ちきれないな。
あと2話しかないけどどうなるかな

●もし最後の戦いでイグナイトモジュールの絶唱じゃなかったら泣いちゃう。

●↑イグナイトは自分の内なる闇を受け入れることだからね。
OPテーマの”Exterminate”の歌詞は弱さを捨てる歌だから、絶唱のときはイグナイトにならないだろうね。

●今回はGXの中でも一番いい話だった。
前回までの数話はちょっと下向きだったけど、ウェル博士のおかげでなんとかなった。


https://www.reddit.com/より翻訳

 

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン

当サイトではコメントは承認制となっております。
書き込んでもすぐには反映されませんのでご注意ください。
マナーを守ってご利用ください。


サブコンテンツ

Sponsored Link


Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38