機動戦士ガンダムユニコーン第7話:海外の反応「アンジェロはまだ生きてるのか?」

uc-7-20

 

Redditより翻訳

uc-7-1

●ワイオミングはコロニーレーザーをコントロールする最後の基地みたいだね。

●↑シャイアン基地は完璧だからコロニーレーザーをコントロールするだけじゃないよ。
スターゲートまであるからね。

uc-7-2

●コンロイのジェガンは非常に戦術的によかった。

uc-7-3

●リディはこの話でまた泣き言を言ってるね。
でもバナージとマリーダに続いていったんだから責めないよ。
これが彼の使命だっんだろう。

●↑リディはニュータイプの力を覚醒させつつある。
最初のころとは全然ちがうね。

uc-7-4

●冒頭近くの船に飛び乗ったかっこいいネオジオンのモビルスーツはなんていうの?青いやつだけど。

●↑シュツルム・ガルスだよ。

●↑ケンプファーを思い出すわ。

uc-7-5

●ネェルアーガマに着陸した2機のモビルスーツの接近戦があったけど、むかむかする戦いだった。

uc-7-6

「ありがとう お父さん」

●WHY. WHHHYYYY. WWWWWWWWHHHHHHHHHHYYYYYYYYY.

●↑ものすごい泣いたよ。涙を止めることができない。


●マリーダが死んだときはビ〇チみたいに泣いたよ。
彼女を愛していて養女にしたかった。
言うまでもなくクシャトリアも愛していたよ。

●↑クシャトリアとマリーダはこれ以上いい死に方はないよ。


●マリーダが死んでしまって本当に悲しい。
サイバーニュータイプの運命だとわかっていたけど。


●Why リディ、Why? マリーダは父親と一緒になってよかったね。
彼女の最後の言葉は感動したけど、いまだに悲しいよ。

●↑マリーダが死んでもそれほど驚かなかったよ。
リディとジンネマンに死んでほしかった。

uc-7-7

●ラプラスの箱の正体がはっきりしたのは満足したよ。


●やっと箱がなんなのかわかったね。
オリジナルの絵やスナップショットを宇宙中の誰も持ってないのが信じられなかった。

●↑ラプラスでの儀式のとき明らかにされたけど、テロリストに爆破されてオリジナルを見たり、写真を撮った人たちが死んでしまったからでしょ。
だから失われた碑文を知ってる人がいないんだよ。

uc-7-8

●象徴であるサイアムについに会うことができた。
なんてこった!ベットルームで寝ながらレーザーでフル・フロンタルを撃つとは!

●フル・フロンタルはマスクを使ってネオジオンクを遠隔操作している。
フル・フロンタルがマスクを取ったとき、サイアムはなにか別の物が取り付いていると気付いたみたいだ。

uc-7-9

●サイアムの世話人が乗ってた知らないモビルスーツはかっこよかった。
ガンプラになるのが待ちきれない。

●↑あれはシルヴァ・バレトだよ。

uc-7-10

●シナンジュが腕を動かして攻撃をブロックしたり、ロケットランチャーを出しているのはとてもおかしくて笑いと止まらなかった。


●ネオジオングには何も感じなかったな。
オリジナルのシャアのために作られたザクの生まれ変わりとしてシナンジュを作った目的をぶち壊していた。
でも動作が遅すぎるんで、殆どユニコーンの脅威になってないんじゃないの?

●↑ネオジオングは明らかにパワフル過ぎる。
サイコフレームの力は肉体の限界を明らかに超えている。
ユニコーンみたいに小さくて弱いモビルスーツでも、バナージの意思が強くて目的が純粋ならネオジオングを倒せるよ。

uc-7-11

●サイアムはミネバに「何も変わらないかもしれない」といってるね。
歴史のコースを変える明確な方法はないけれど、人の心なら変えられるってことかな?
ミネバはコスモバビロニアやザンスカールのようなことを防ぐための種を植えて育てるのかな。

uc-7-12

●シールドについているガトリングガンだけサイコシャードで破壊されてしまった。

uc-7-13

●タイムトラベルガンダムシリーズなんて!クロノガンダムか?

●↑それはバディコンプレックスってやつだよ。かなりいいよ。


●この第7話を見て私はニュータイプになったよ。

●↑ママ、未来が見えるよ!

uc-7-14

●フル・フロンタルとバナージが一緒にいるシーンで、彼らは時を越えていたね。
ララァとシャアとアムロの魂が出会っていた。
逆襲のシャアの時点でシャアとアムロの運命は映画からほぼ20年近く曖昧になっていた。
しかし第7話ではシャアとアムロは時を越えて行ってしまったってことがわかったね。
逆襲のシャアのテーマ曲は”Beyond The Time”だからね。それが彼らに何が起こったかのヒントだよ。

●↑シャアの魂がララァといるのを見たけど、アムロはいたか?

●↑アムロの声を聞いたよ。フル・フロンタルから3つの光が出ていた。

●↑君は正しい。あれは絶対にアムロの声だった。

●↑彼らは死んだのか?それとも生きているのか?完全に別の物になってしまったのか?私は混乱しているよ。

●↑公式にはもうMIAではなくKIA(戦死)だよ。
少なくとも彼らの死はいい幕引きだと思う。

uc-7-15

●バナージとフル・フロンタルが時を見ているところは、シナンジュとユニコーンのサイコフレームが共振していたんだろう。
彼らの魂が時の最後に到達したら、ネオジオンクが崩れ始めた。なぜこうなったか全く説明がなかったけど。


●どうしてネオジオングが崩壊してしまったのか興味があるよ。
宇宙世紀の最後のターンAのイベントと何かつながっているのかも・・・

●↑ネオジオングは、フル・フロンタルがララアの魂に合って納得したから壊れたんだよ。

uc-7-16

●1年戦争のシーンが好きだ。そしてついにシャアとアムロに死が明らかになった。

●↑でもなんで赤い彗星が青いオーラをまとっているんだ。
ものすごい悩んでるんだけど。

●↑シャアは本当は赤くなかったのか?

●↑青はララァ、黄色がシャア/フル・フロンタル、アムロは緑じゃなかった?


●なんでシャアとララアだけじゃなくてアムロの幽霊が出てこないんだ。
緑の光がアムロなのか?

●↑シャアやララアみたいに幽霊みたいなアムロは出てこないよ。
ネオジオングとシナンジュが壊れたら、アムロの声が聞こえた。
3人の魂がフル・フロンタルをコクピットから連れて行ったんだ。

uc-7-17

●ネオジオングはユニコーンのシールドファンネルを識別していたけど、自動的に動くみたいだね。
コロニーレーザーに対してサイコフィールドを発生させていたし。
3つのシールドファンネルはアムロとララアとシャアにコントロールされていたのかも・・・
それかバナージが本当のニュータイプでシールドファンネルは彼のサイコフィールドを中継していただけなのかもしれない。

●↑バナージは強いニュータイプだからね。
それにユニコーンは彼のウェーブを増幅するから、シールドを心で動かしているんだよ。

uc-7-18

●ミネバの演説は超自然的はやり方で衛星をハイジャックして流れていた。
アルベルトが言うには、ユニコーンが中継をリレーしているみたいだけど。

uc-7-19

●ブライトがマーサかローナン議長をひっぱたくのを期待してた人いる?

●↑マーサを期待してた。そうなってれば非常に満足だったんだけど。

●↑Yeah!ブライトがマーサを逮捕してひっぱたいていれば叫んでいたよ。
唯一残念なことは、マーサの問題が解決してしまったことだよ。
「いろいろお聞きしたいことがあります。ご同行を」で終わりでは十分じゃないよ。

●↑ブライトの平手打ちがあれば私のガンダムイズムを完璧にしたのに・・・


●マーサはアルベルトを誇りに思って、肩に手を置いているね。

uc-7-20

●アンジェロはまだ生きてるのか?こいつになにが起こったんだ?

●↑ガンダム史上最大の失敗だ!


●フロンタルとアンジェロの最後のシーンは気味が悪かったな。

●アンジェロがフル・フロンタルの体を見つけたとき、彼はフロンタルがどこかに去ってしまったのに気付いたみたいだね。

uc-7-21

●サイコフレームが結晶になってしまうのは小説には書いてなかった。
バナージがユニコーンと一体となって緑の巨人になると書いてあったけど。

●サイコフレームが破裂してるユニコーンのMGはいつ出るんだ?


●Mmmm…… ロックキャンディユニコーン

●↑新しいキャンディのおもちゃが出てきたね。

●↑友人が自作することを決めたよ。


●サイアムが死んだけど、彼が死ぬとメガラニカを戦艦に変形させるようになっていたね。

●ジンネマンはマリーダと自分の妻と娘をサイコフィールドの光の中に見ている。


●シャアとアムロが本当に死んでしまった。残念だ。彼らはお気に入りだからね。でも最終的にこうなってよかった。

●↑彼らは死んでないよ。彼らは進化したんだ。みんな理解できないけどね。
ニュータイプは死なない。体を残していくだけだ。彼らは時を移動できる不滅の魂なんだよ。

●↑でも彼らはガンダムビルドファイターズで生き返るよ。それでOKじゃないか。


●リディは結局可愛くて冷静な男になったね。

●リディがバナージにミネバを取っちまうぞといったのは第7話で一番面白かったよ。
彼女はリディから逃げるために飛行機から飛び降りたのに。

●ミネバとバナージがまた会うのを見たい。キスしなくてもいいから。

●バナージは思いの力だけでガンダムを直してしまった。これが可能性の力なんだろう。

●この話を見て思ったけど、V2ガンダムがユニコーンガンダムよりパワフルだと本当に言えるか?
V2は60年未来の機体だけどあんなとんでもないコロニーレーザーを止められるか?
ユニコーンガンダムは60年古い機体だけど全ての能力でV2を越えていると思う。

●ローナンがブライトが「父親でしょう。」と言うのにコメントしてるけど、あの部屋にいたみんながマザーファ〇カーの心変わりを望んでいたね。


●この話のあとリディ、バナージ、ミネバになにが起こるんだろう。
他の作品でも彼らのことは何も言われてないよね。

●↑話が終わってしまったら誰にも言及されないよ。
カミーユもZZの後忘れられたし、ジュドーもシローもコウもそうだ。

●↑ジュドーはクロスボーンで出てなかった?

 

2 Responses to “機動戦士ガンダムユニコーン第7話:海外の反応「アンジェロはまだ生きてるのか?」”

  1. マジひくななしさん より:

    ビスト神拳については何も反応なかったのかな?

    • 名無しさん より:

      ガンダムというものに対する前提認識が我々と全然違うからあれは気にならないんじゃないかね。
      我々にとってのガンダムというものは1stやΖ、F91やVといった昔の宇宙世紀作品から始まっていたり、
      またSEEDや00から始まっているものなんだけど、
      彼らにとってはWやGが基本なんだよ。
      よほどのマニアでもない限りね。

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38