海外の反応「スピアフィッシング中に鮫に襲われたけど返り討ちにしてやったぞ!」

 


オーストラリア、クイーンズランド州の北部の沖合で撮影されたこちらの映像
スピアフィッシングをPOV(主観ショット)で映されています
はじめは普通にスピアフィッシングで、獲物を探しているような様子です
しかし、撮影者は突如こちらに向かって猛スピードで迫ってくるサメを発見。明らかに襲いかかろうとして、突っ込んできています
撮影者は咄嗟に、持っていたスピアを向かってくるサメに突き出しました! その結果……
ちなみにこのサメはオオメジロザメで、極めて攻撃性が高い危険な種だそうです
人間を襲うこともあり、死亡例も多いとのことなので、この場合、反撃していなかったら大変なことになっていたでしょう
ともかく、撮影者が無事で本当に良かった

http://smash-m.com/detail/archives/6809より引用


●完全にサメの無駄遣いだよ…!!!
サメのヒレスープ+フレーク8片+サメ皮コート+サメ皮のヒモ一式が作れたのに。

●↑オオメジロザメが絶滅しかけてる理由がこれだよ。


●最高の動画だよ!
アドレナリンが想像できる。
オオメジロザメは攻撃的だしね!


●少なくとも彼は海で死ねたんだ、誰かのスープの中じゃなくてね。

●↑漁師は大抵ヒレを切ってそのまま海に落とすから、まあいつも海で死んでるよね。
1%しか使わないからね…残念だよ。


●かなり珍しいね、これは噛み付く気満々だよ。
ダイバーがいくつかの質問をチェックしてくれればいんだけど:
-どれくらい水面に残っていたか
-獲った魚を入れた袋は持っていたか
-サメが付いてきていたか、周りにいたか。

●↑オオメジロザメだよ、彼らは何でも襲うし噛む、気にしちゃいないよ。

●↑友達が言ってたけど、彼の村の女性は皆足の一部が欠けている。地元の川の浅瀬で洗濯している時にオオメジロザメにやられるからだそうだ。

●↑ちょ、服を洗える別の場所を見つけようよ!!


●タイトル変更:サメの家から食べ物を盗むスピアフィッシャーマン

●↑海は家じゃなくて、何百年何千年と人類を支えてきた生態系でしょ。


●なんてことだ、生きててよかったね。

●↑彼はロシア人だから、サメのことを言ってるんだよね。


●オオメジロザメだらけのコスタリカで五年、プロのスピアフィッシャーとして働いていたよ。
こんなのは見たことも聞いたこともない。
ものすごくラッキーだね。

●↑どうしてラッキー?

●↑手の代わりに槍を食べたからね。

●↑サメに襲われるのはラッキーじゃないでしょwww

●↑だね、でもオオメジロザメの攻撃を受けてかすり傷なしで生還?
うんそれはラッキーだね。

●↑危険は常だけど、まっすぐダイバーに攻撃してくることなんてない。
周囲を旋回するように泳ぎいつもネットの魚に向かって来る、こんな風に来ることはないよ。
自殺ザメのように見えるね。

https://youtu.be/pnA5DT3ilQwより翻訳


 

18 Responses to “海外の反応「スピアフィッシング中に鮫に襲われたけど返り討ちにしてやったぞ!」”

  1. 名無しさん より:

    クジラはダメでサメはいいんだ…

    • 名無しさん より:

      魚類だからな

    • 名無しさん より:

      あほだし絶滅危惧種じゃないし可愛いわけじゃない
      たぶん可愛いわけじゃないって所が一番重要

    • 名無しさん より:

      クジラはダメでサメはいいんだ…

      →ちゃんと動画を見たのか?

      ああする以外何が出来たんだ?

      何を言ってんだこいつは。

  2. 名無しさん より:

    この勢いで背後から襲われていたら対応不可能だったな。

  3. 名無しさん より:

    なんて残酷な・・・
    鮫が絶滅するかもしれないだろ大人しく食われてろよ

  4. 名無しさん より:

    あっという間に間合いを詰めてきたな
    恐ろしい

  5. 名無しさん より:

    次からはトドメを刺す為に2本持つべきだな。

  6. 名無しさん より:

    何度も見返したが砂底からとんでもないスピードで襲ってきてる

  7. 名無しさん より:

    こっわw
    完全に襲い掛かってきてるじゃん
    一撃で脳天貫けて良かったな

  8. 名無しさん より:

    ヒェッ完全に食う気で来てた
    のんきにスキューバダイビングしてるひとなら助かってないね

  9. 名無しさん より:

    自分なら冷静に対処できんわ。素晴らしい。

    絶滅危惧されてるけど命狙われたらしゃーない。

  10. 名無しさん より:

    これは凄いな
    マジの生存競争をみたわ

  11. 名無しさん より:

    オージーはほんと野蛮で低能な生物だとな

    • 名無しさん より:

      野蛮?どっちかと言うと勇敢だろ?

      オージーに難癖をつけようとする
      お前の方がはるかに野蛮だと思うがな。

  12. 名無しさん より:

    本気で襲う時には下から全速力で来るってのは
    本当だったんだな。
       
    ただ、成熟した鮫なら普通は最初に獲物の周囲を回って
    大きさを確認するらしいが、
    ダイバーはひょっとして既に水中銃で周囲に獲物の血を
    流してしまっていたのかな?
    それだと興奮状態で端から直接攻撃ってのも頷ける。

  13. 名無しさん より:

    オオメジロザメは乱獲によって近年急激に減ってるサメの一種
    でもクジラと違ってダイバーを襲うから嫌われ者で保護しようという動きは無し
    肉食サメの9割はすでに絶滅済

  14. 名無しさん より:

    さめざめする映像だ

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。



Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38