海外の反応「3800万円のランボルギーニがドラッグレースで衝突事故、大破して話題に!」


 


料理の王様がキャビヤやフォアグラなら、‟キング・オブ・ザ・カー” の座に君臨するのは、ランボルギーニやフェラーリだろう。
もう、超高級車はエンジン音からして美しいが、そんな、ランボルギーニが街中でド派手にドラッグレースを繰り広げて衝突事故が発生!
その動画が、「超目に痛い……」とネットで話題になっているので紹介することにしよう。

http://rocketnews24.com/2016/12/20/839253/より引用


●みんな(みんなではないかもしれないけど)割り込み運転することもあるとは思うけど、気をつけて。
特にこの時期に高パフォーマンス車を運転するのは気をつけて。
ビデオでは誰も怪我しなくてよかった。


●あ~、ランボルギーニはこの型3000台くらいしか作ってないのに。

●↑なんで知ってるの?
ランボルギーニ工場で働いてる?

●↑だってアヴェンタドールSVの製造台数は制限されてたから。
正しく記憶していれば、coupéが600台、ロードスターが500台だったはず。


●ドライバーはブレーキを踏み込まなくて、距離を読み誤って衝突しちゃったみたいだね。

●↑気温が低いのに夏のタイヤだったのかも。


●マスタングじゃなかったことにびっくり。

●ああ~。
ドライバーのことくそやろうとは呼べない、みんなスピード出しすぎたことはあるだろうし、衝突した人もいるだろうから。
自分も事故起こしたし、それは自分の責任だった。
次からは気をつけないと。

●金持ちの子はスーパーカー買ってもどうやって運転するか知らないんだ。
お願いだから運転レッスン受けてよ。

●誰も怪我しなくてよかったけど、こんなパークレーンをスーパーカーで走って何が面白いの?
こういう道にはこの車はパワフルすぎるでしょ。


●少なくともプリウスは生き延びたね。

●↑プリウスの方が多分修理にお金かかるだろうね、バッテリーがダイアモンドより高いから。


●アヴェンタドールはもっといいブレーキが必要だってどのメディアでのテストでも言ってる。

●右のぼろ車1台じゃなくて、高級車2台にぶつかっていったのがいいね。

●わ~、自殺しようとしてるかのように突っ込んでいってる。

●高パフォーマンス車には高ドライビングスキルが必要。

●スピード制限って意味があるんだからね。

●自分の楽しみのために他の人の命を危険にさらして。

●隣でランボルギーニとペース合わせて走ってる車の車種はなんだろう?

●あいたっ!


●ハザードランプ、衝突したら自動でついたの?

●↑急ブレーキかけたら大抵の車のハザードランプは点灯するよ。
俺のゴルフでさえ点灯する。


●でくのぼうだね、安い靴履いてるのか知らないけど、ブレーキ踏もうともしてない。

●すごい割り込み。

●所有者がかわいそう!
あんまりダメージないといいけどね。

https://youtu.be/G1Uh_cxsBS4より翻訳

 


3 Responses to “海外の反応「3800万円のランボルギーニがドラッグレースで衝突事故、大破して話題に!」”

  1. 名無しさん より:

    アヴェンタドールSVは3800万じゃなくて約5200万~だよ
    下のグレードのアヴェンタドールは約3800万~であってるけども

  2. 名無しさん より:

    軽3:7ランボルの事故があったとして
    支払う金額はどっちが多くなるのかな

  3. 名無しさん より:

    コントロール出来ないくらいの車に乗るのが悪い。自分の力量ってのが分かってないんだろう。
    まあ、誰も死ななかったからその点に関しては良かった。ドライバーは金持ちだろうから、他の車の保障もしっかり出来るだろう。

コメントを残す

■コメントに関するガイドライン
NGワードを含む場合はすぐには反映されませんのでご注意ください。
NGワードは性的な表現や差別的な表現です
そのような表現は伏字を使っていただければすぐ反映されます
マナーを守ってご利用ください。


サブコンテンツ

Sponsored Link


Parse error: syntax error, unexpected 'else' (T_ELSE) in /home/ailexwp1/kaigai-otaku.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_cool_1512311247/footer.php on line 38